プロフィール

まつうらようこ

滋賀県出身 さそり座AB型

まつうらようこ

大津市在住 シンガーソングライター。
ピアノ弾き語りというスタイルにこだわり、主に滋賀・京都・大阪で精力的にソロライブ活動を行う。確かなピアノのテクニックと、独特の歌唱法、リアリティあふれる詞とメロディーがライブでは一体となり、唯一無二の世界観を生み出し、聴くものを一瞬で引き込んでしまう吸引力がある。

人間味あふれるトークもライブの魅力の一つでもあり、コンポーザーとしても番組テーマソングや、海外人気歌手への楽曲提供など、活動の場を広げている。

ラジオ音楽番組のパーソナリティーの経験もあり、知識も豊富。
2014年、活動10周年の記念単独ライブを栗東さきらホールで行い、大成功を収める。今年11年目を迎え、さらに進化し続けるシンガーソングライターである。

生い立ち

滋賀県に生まれ、6歳から20歳までクラシックピアノを続ける。
持病の悪化のため入院生活を余儀なくされ、病院を転々とする。
23歳の時に復帰するも、音楽は諦めて英会話の講師として、 塾・英会話教室、家庭教師を掛け持ちする。

転機

29歳の時に講師業をすべてやめて、 約10年のブランクがあったピアノを弾きはじめ、 同時に、歌を歌い始める。
やがて、ピアノ弾き語りというスタイルで音楽活動を始める。

ホテル・ラウンジ・レストランでの演奏活動の傍ら、 バンド活動や作詞・作曲活動も精力的に行い、 ラジオのパーソナリティーやテレビ出演などを精力的にこなしていく。

作品

2011年11月に1st オリジナルアルバム「36℃」発表。

アルバム「36℃」

アルバム
「36℃」

2013年11月に2nd オリジナルアルバム「月と太陽」を発表。

アルバム「月と太陽」

アルバム
「月と太陽」

2014月7月カバーオムニバスアルバム「Beach for Lovers」に参加。
2曲目「DANCING QUEEN」、
8曲目「HARD TO SAY I’M SORRY」を歌う。

近況

近年はイベントやライブハウスでのライブの他に、 自身で企画する飲食店や音響設備のないバーなどでの ライブを中心に、滋賀・京都・大阪で活動中。
ワンマンライブは常に満席、リピーターが多いことでも ファンとの関係を大切にする姿勢がうかがえる。